北勢アルプス

北勢アルプス』とは、三重県と滋賀県の県境を南北に走る「鈴鹿山脈」のことです。

激しき浸食された急峻な地形から、そう呼ばれています。 別名『鈴鹿アルプス』。

詳細情報

所在地

岐阜県及び三重県と滋賀県との県境沿い

鈴鹿山脈

主な山

  • 御在所岳(ございしょだけ)(1209.8m)
  • 釈迦ヶ岳(しゃかがたけ)(1092.2m)
  • 藤原岳(ふじわらだけ)(1140m)
  • 御池岳(おいけだけ)(1247m)
  • 鎌ヶ岳(かまがだけ)(1161m)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ページ先頭へ